スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

【続報】第1回「メディア文化」メジャー研究会開催のお知らせ

 2012-02-29
研究会の概要です。
こちらと合わせてご覧ください。
第1回「メディア文化」メジャー研究会開催のお知らせ

○ 大手前大学「メディア文化」メジャー 第1回公開研究会

● 日時:2012年3月3日(土)13:00-18:00(予定)
● 場所:大手前大学 さくら夙川キャンパス
メディア・ライブラリーCELLフォーラム
http://www.otemae.ac.jp/cell/facilities/forumn.html

※ 大手前大学 さくら夙川キャンパスへのアクセスは、下記URLを参照ください。
http://www.otemae.ac.jp/about/access/traffic.html

※ 公開研究会ですのでどなたでも参加できますが、
会場の収容人数には限りがございます。参加を希望される方は、
研究会後の懇親会の出欠と合わせて事前に
下記までご連絡いただければさいわいです。(参加無料)
kaname_t@otemae.ac.jp

● 発表者:
・松本 真治(鷲宮商工会 経営指導員)
・清水 純一郎(滋賀県犬上郡豊郷町 産業振興課)
・位飼 秀介(大手前大学 メディア・芸術学部)

※ その他、大手前大学学部生による学生企画発表・ポスター発表等が
あります。

● 司会: 谷村 要(大手前大学 メディア・芸術学部 講師)

● 趣意:
大手前大学では、「メディア文化」専攻(メジャー)の学生を中心と
した年次成果発表会を兼ねた公開研究会を、2011年度より毎年開催して
いく予定です。第1回となる本年はメディアコンテンツを通じて形成さ
れる「聖地化」をテーマとした研究会を開催します。

現在の情報社会においては、メディア・コミュニケーションを通じて
人びとがつながり、交わっています。そして、そのことが現実空間に独
特の場所性を付与し、多くの人びとを呼び寄せる観光資源をつくりだす
こともあります。その事例として、「(アニメ)聖地」が挙げられます。

この場合の「聖地」とは、アニメ作品のモデル地域や作者に縁のある
地域で、かつ、アニメファンにとって価値ある場所として認知されてい
る場所を指しますが、この「聖地」となったことを地域振興に活用しよ
うとする市町村が次つぎに現れるようになっています。

本研究会では、その地域振興を最も「成功」させたとされる埼玉県久
喜市鷲宮地域と滋賀県犬上郡豊郷町でまちおこしに携わった当事者をお
呼びし、その実践事例についてお話ししていただきます。あわせて、鷲
宮商工会が製作したご当地映画『鷲宮☆物語』も上映する予定です。

他にも谷村ゼミの学生による調査報告や近畿タンゴ鉄道「けいおん!列車」の学生企画等さまざまな企画を
予定しております。地域活性化に関心がある方だけでなく、アニメによ
って引き起こされる社会現象に関心がある方も是非ご参加ください。

-----------------------------------

――――――――――――――――――
大手前大学 メディア・芸術学部 講師
関西学院大学 Zero Carbon Society 研究センター 客員研究員
谷村 要
Mail:kaname_t@otemae.ac.jp
TEL:090-2286-4608
スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。